家

中古マンションを投資するテクニックが此処に在り

お金をかけない不動産投資

駐車場

将来転用できるメリット

遊んでいる土地を持っているだけで税金がかかってしまいます。税金を払う以上、土地を有効活用して資産を生み出すべきです。そのためには不動産投資が適していますが、アパートやマンション経営は建築工事が必要なので多くの費用がかかります。最小限の工事ですむのが駐車場経営です。お金のかかる工事といえばアスファルトで舗装する程度です。そのコストすらかけないのなら、ジャリを敷いておくだけで十分に駐車場の機能を維持できます。工事にかける費用が少ないので、のちのちローンの負担に苦しむこともなく安心して駐車場経営ができます。また駐車場経営が人気なのは、将来的にいかようにも転用できるからです。アパート経営をしようと思えばすぐに転用することができます。この点も駐車場経営の魅力の1つです。

狭小地でもできる賃貸経営

駐車場経営のもう1つのメリットは、狭小地でも経営が成り立つ点です。もし繁華街の近くに狭小地を持っているなら、車1台分でも駐車場経営ができます。それこそ工事不要で土地だけ貸せばいいのです。繁華街の商店などは商売用の車を止めるスペースが必要ですので、月極契約をすることも可能です。注意が必要なのは狭小地にタワー型の駐車場を建てる場合です。狭い土地でも数多くの車を止めることができるため、収入を増やすことができます。その反面、工事費がかかります。また管理も必要になります。そのためには工事から管理までを一貫施工する会社に委託することになります。このようなケースでは管理会社を選ぶ時に複数の会社に見積もりを出させる必要があります。また契約内容についても弁護士などに相談してから決めるようにします。